事業案内 コンサルティング事業

助成金コンサルティング

企業や新規の人材採用、社員の待遇改善や教育訓練の実施など、企業様の状況に応じた、
受給可能性のある助成金活用のご提案から申請までをサポートいたします。

企業の経営は「人」「物」「金」「情報」に集約されます。一番大事なのは人=人財です。しかし、「キャッシュ」がないと会社経営はやっていけません。最も重要な「人」に関する助成金などを、積極的に活用されたらいかがでしょうか?
しかし、実際には「よくわからない」「手続きが面倒そう」などの理由で、ほとんどの会社で活用されていないのが実状です。また、助成金は会社が支払っている雇用保険料で運営されています。決して、貰うお金ではないのです。そうであれば、大手を振って受給してもいいのではないでしょうか?人の成長は企業の成長です。御社が受給できる可能性のある助成金があれば、その提案をし、それによる社員の活用をはかり、優秀な人材の確保と業績アップへのご相談・ご提案を致します。
厚生労働省所管の「助成金」とは、雇用保険料を財源とした「返済不要」の給付金です。毎月雇用保険料を負担している企業にとって、もらえるものをもらわない手はありません!助成金を受給するには、
次のような点を最低限クリアしていなければなりません。

  • 労働保険に加入していること
  • 労働保険料の滞納がないこと
  • 所定の帳簿を作成し、保管していること

その他いろいろとありますので、受給条件を事前によく確認しておくことが重要です。ぜひ、企業の資金調達方法の一つとして、助成金を活用しましょう!

料金表  着手金は不要です。

助成金申請代行手数料=助成金額×15%×消費税

※必要書類のコピーや登記簿謄本の取り付けなどは貴社にご協力を依頼します。